歩ぞろいの手駒たち

手持ちの資源で日々やっていく。将棋ウォーズは1級、目指せ将棋アマ初段!

【将棋ウォーズ】昇級・昇段の条件を探る

将棋ウォーズで、1級で完全に足踏み状態だ。初段の壁は高い。

将棋ウォーズでは段級のほかに「達成率」という指標がある。推測ではあるが

  • 「達成率」が100%(あるいは97%とか)になれば昇級・昇段
  • 「達成率」が0%(あるいは3%とか)になれば降級・降段

ということなのだろう。

1級での「達成率」は一時期は50%以上あったのだが、最近、三崎まぐろ将棋大会で2連敗したことが尾をひいているのか負けが込み、4%台に落ち込んだ。降級の危機である。これではいけないと思い、まずは「達成率」の推移を記録することにした(本当は定跡の勉強をして将棋の実力を磨いたほうが良いのだが)。その記録の一端を公開しよう。

【2016/12/15】朝の時点で達成率5.4%

1)2級に勝利→達成率6.2%

2)初段に敗北→達成率5.6%

3)29級に敗北→達成率4.4%

4)3級に勝利→達成率4.9%

5)1級に勝利→達成率6.0%

6)?級に敗北→達成率5.2%

 3局目に、29級に敗北とあるが、29級といっても将棋ウォーズを始めたばかりで強いメンバーもいる。そういうメンバーと対局してしまったのだろう(そうでなければショックが大きい)。その29級に敗れて達成率4.4%となり、自己ワーストを更新した。

とりあえず分かったことは、達成率4.4%でも降級はしない、ということだ。とはいえ、3%台になったら降級するのかもしれないし、油断はできない。もうひとつ分かったことは、同じ1勝でも何級の相手に勝ったかによって、達成率の伸びが違うということだ。

・3級に勝利したとき(4局目)には達成率の伸びは0.5%

・2級に勝利したとき(1局目)には達成率の伸びは0.8%

・1級に勝利したとき(5局目)には達成率の伸びは1.1%

 となっている。同様に、何級の相手に負けたかによって、達成率の減りが違う。弱い相手に負けたときのほうが達成率の減りは大きい。

世知辛い達成率に一喜一憂しながら、今日も将棋ウォーズを楽しむのである。初段は遠い。

kurakuen.hatenablog.com

 

f:id:kurakuen:20161217092324j:plain

(写真は三崎まぐろ将棋大会で昼食に出された、まぐろの漬けとまぐろのワカメの味噌汁。このほかにおにぎりがいただける)