読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩ぞろいの手駒たち

手持ちの資源で日々やっていく。将棋ウォーズは1級、目指せ将棋アマ初段!

【将棋xバレンタイン】「時には甘い一手を」

バレンタインデーが2017年もやってくる。今年はバレンタインデーを待たずしてチョコを1つ贈られた(身内からであるが)。

その名も「将棋 デ ショコラ(Shogi de Chocolat)」。一心堂本舗の「養生一品」だ。

日本人であれば誰もが一度は手にしたことがある将棋の駒を精巧に原寸大で再現したチョコレートです。実際の駒と同様、王将・飛車・角行・金将銀将・桂馬・香車・歩兵の8種類を1セットとして商品化しました。

f:id:kurakuen:20170212181111g:plain

(この写真は自分で撮影)

写真の撮り方がいまひとつな感じがするが、高級感あふれるチョコレートだった(お味のほうはオーソドックスにおいしい)。裏側に成駒の文字があるかどうか気になるところだったが、なかった! 

しかし、こういう将棋関連の商品は応援したくなる。自分へのご褒美?としてさらに2~3個買ってみようかなと思った矢先、将棋好きの旦那さま、彼氏、ご友人、あるいはファンの棋士の方に贈ってみてはいかがだろうと推薦しようとおもった矢先、一心堂本舗のサイトをみたところ「品切れ」の文字があった(2/12時点。東京将棋会館東急ハンズ、ロフトなどでの販売場所ではまだ残っているのだろうか)。残念ではあるが、将棋関連の商品が売れるのはいいことだ。

f:id:kurakuen:20170212182759j:plain(この写真は一心堂本舗のサイトから引用)

ちなみに、この8種類の駒のチョコレート、どの駒から食べるか迷った。さすがに王から食べるものではないだろうとか、飛角から食べるのも寿司屋でいきなり大トロから食べるようで粋ではないのだろうかとか、歩から食べるのが定跡なのだろうかとか、長考した挙句、特に理由はなく…「香」からいただいたのだった。