歩ぞろいの手駒たち

手持ちの資源で日々やっていく。将棋ウォーズは初段、目指せ将棋アマ二段!

【将棋x大会】第53回小田原北条五代祭り将棋大会に参加、三勝賞ならず

第53回小田原北条五代祭り将棋大会(C級)に参加、2勝2敗で三勝賞には届かなかった。

f:id:kurakuen:20170505200256j:plain

天気の良い5月5日(子供の日)、小田原北条五代祭りが開催されている小田原市まで遠征。将棋大会に出場した(3年連続3回目)。

道中、列車のなかでは詰め将棋をするでもなく、将棋ウォーズをするでもなく、最近全然読み進められていなかった村上春樹騎士団長殺し」を読みながら小田原に向かった。タイミングというものはあるもので、読んだ中で(将棋ではないが)碁に関する喩えがあった。

この男はすべてを計算してことを進めているのだ、と私は思った。彼は起こりそうなことをあらかじめ予測し、囲碁の布石のように、ひとつひとつ前もって適切な手を打っておいたのだ。たまたまなんてことはあり得ない。

今日の対局でもいろいろな布石が打てればよいのだが、指し手がいつも成り行き任せになってしまうところが反省点。

さて、大会をおさらいしておこう(日本将棋連盟神奈川県支部連合会のサイトから引用)。

日 時     平成29年5月5日(金・祝) 午前10時~
場 所

  小田原市民会館3階小ホール
    (小田原駅東口から徒歩8分))
会 費     
2,500円 軽食付き
(女性及び高校生以下2,000円)
 
審判長     田村康介 七段
試合方法     A級B級C級とも4対局
賞     ①A級優勝 小田原市長杯  賞金3万円
②B級優勝 小田原市議会議長杯  賞金1万円
③C級優勝 小田原商工会議所会頭杯  賞金1万円
入賞各級3位まで(3位は2人)
3勝以上して入賞されなかった方には敢闘賞有り
主 催     日本将棋連盟小田原支部
支部長 高橋 孝夫)

後 援     
小田原市観光協会
日本将棋連盟神奈川県支部連合会
杉兼蒲鉾店

申し込み     当日会場で受付
(受付開始9時30分~)

将棋道場1級ならびに将棋ウォーズ1級のわたくしは、毎度のことながらC級に出場である。

 

結果はC級で2勝2敗だった。

1局目 〇 30代女子 矢倉棒銀同士のたたかい。1時間半に迫る大熱戦の末、入玉して有利な状況に持ち込んで勝利。この大会(のC級)はチェスクロックを使用しないため、相手が長考派の場合は時間がかかる(私もそれなりに時間を消費させてもらったが)。それでも試合終盤、1局目を指している人たちが残り少なくなってきたため、係員がチェスクロックを持ってきて30秒将棋となった。

2局目 ✖ アラサー男子 三間飛車(石田流)にやられる。三間飛車(早石田)の定跡は少し勉強していたのだが、いいところなく敗れた。

3局目 〇 アラ還男子 矢倉同士の戦い。これまた熱戦を制した。3勝賞に望みをつなぐ。

4局目 ✖ 30代男子 またしても三間飛車(石田流)にやられる。アマ大会は四間飛車を指す人が多いイメージがあるが、「おそらく相手の対策が遅れている三間飛車を指していこう」というひとたちも多いのだろう(それは私の作戦でもあるのだが)。というわけで3勝賞ならず、無念。

 3局目と4局目のあいだには楽しいお弁当の時間。長い試合が多かったので、14時ごろ食べた。参加者が想定よりも多かった(お弁当係りのおばちゃんによると、226人の参加があったらしい)のか、もう少し後になったら危うくお弁当が品切れになるところだった(少しあとから来た人はお弁当がなくなってお弁当分の?返金を受けていたようだ)。

というわけで、昨年に引き続きハンバーグ弁当。

f:id:kurakuen:20170506091443j:plain

将棋大会の弁当としては標準以上なのだが、昨年のハンバーグ弁当に比べると味、ボリュームともにダウンしているのは気のせいだろうか。

kurakuen.hatenablog.com

 将棋大会をあとにして、北条五代祭り・ジャズフェスタ・ウィズB(Beer)。

f:id:kurakuen:20170506094633j:plain

おつかれさまでした。