歩ぞろいの手駒たち

手持ちの資源で日々やっていく。将棋ウォーズは初段から降級の1級、再び目指せ将棋アマ初段!

【将棋x大会】2017年も三浦三崎マグロ争奪将棋大会がやってくる

2017年も「マグロ将棋大会」がやってくる。第41回三浦三崎マグロ争奪将棋大会(2017年12月3日(日)開催、三浦市・南下浦市民センターにて)である。

仕事で土日がつぶれることもあるのだが、2017年12月3日(日)はお休み(の予定)。無事に参加できそうだ。参加すれば4年連続4回目となる。ただ過去3年間、勝ち星がない。通算0勝6敗である。今年こそは1勝挙げたいものだ。

参加部門は一般A級・B級・C級の3部門、小学生の部、レディースの部に分かれている。一般A級は4段以上、B級は2段~3段、C級は初段以下ということなので、将棋会館道場1級で将棋ウォーズ初段の私は迷うことなく一般C級にエントリーすることになる。「一般B級の部・C級の部は予選3回戦又は4回戦を行い、3勝者又は4勝者を予選通過とし、決勝トーナメント戦により順位を決める」ということなので、決勝トーナメントに進むためには少なくとも3勝が必要ということだ。昨年までは2敗すると敗退となってしまっていた。要するに、決勝トーナメントに進むためには予選を3勝全勝か3勝1敗で戦う必要があるということか。当日の説明をよく聞いてみようと思う。

さあ、そのお楽しみの賞品は「参加者全員に参加賞を贈呈、A・B・C各部門の上位入賞者にはマグロブロックを贈呈(A級の優勝者にはマグロ1本分を贈呈)準優勝以下の入賞はA・B・C各部門の10位までとする。小学生の部、レディースの部は上位入賞者とする。入賞しなかった方で3勝以上した方は3勝賞を贈呈。三浦市長賞、三浦市議会議長賞、三浦商工会議所会頭賞、三浦観光協会賞他賞杯多数。また、3勝賞以上の賞をもらえなかった方の中から抽選でお楽しみ賞(鮪やダイコン)を用意しております」とのこと。盛りだくさんな商品だ。ちなみに私は2014年と2015年に連続してお楽しみ賞の鮪(小ブロック)が当たった。今年は3勝賞狙いだ。

f:id:kurakuen:20171108094923j:plain

(写真は昨年のA級優勝者の賞品)

 

最後に注意事項を。「お酒の持ち込み、飲酒しての参加は厳禁です」とのこと。ノンアルコール状態で参加しよう(あたりまえですね)。賞品のマグロをゲットして、家に帰って解凍したマグロブロックをつまみにお酒を飲みたいものだ。

kurakuen.hatenablog.com