歩ぞろいの手駒たち

手持ちの資源で日々やっていく。将棋ウォーズは初段、目指せ将棋アマ二段!

【将棋ウォーズ】春になっても初段のまま、達成率は一桁台で低迷中。再起に向けて思案中

昨年の10月初めに将棋ウォーズで初段に昇段した。しかし、その後4月の声を聞いても初段のまま。しかもこのところ達成率は一桁台で低迷中なのだ。一時期、達成率は6.5%まで落ちた。

 f:id:kurakuen:20180409120228p:plain

このままではいけない。

 

いつからなだらかな下降線が始まったかといえば、あれは忘れもしない、昨年の12月3日、三浦市で開かれた「第41回三浦三崎マグロ争奪将棋大会」に参加しなかったときからだ。三浦三崎マグロ争奪将棋大会は非常に楽しみだった。4年連続出場もほぼ間違いなかった(ちなみに当日申し込みでアマであれば誰でも参加できる)。ところがなんと、前日に会社の飲み会があり、いつもは1次会は(飲み放題などの関係で)2時間制で終わったら帰ることが多いのだが、その日はなぜか1次会が時間制限無しだった(渋谷の台湾料理屋にて)。料理もうまく話も弾んで終わったのが23時。すぐに帰って寝たのだが、完全に飲み過ぎ。翌日は、競技開始時間が10:00なのにも関わらず、起きたのがその10分前。遠い遠い京浜急行三浦海岸駅」にはとてもではないが間に合わず、参加を断念した。三浦三崎マグロ争奪将棋大会の4年連続出場が消え、そしてマグロブロック獲得も次回以降へ持ち越しとなった(ちなみにA級で優勝するとマグロ1本が贈呈される)。

 

と、昨年12月からずっと低迷しているわけで、何か対策を考えないと二段昇段は難しい。ただ、まずは1級降級を避けることが先決で、達成率が20%台に戻るまではとにかく一局一局を丁寧にやっていくしかない。

 

今年に入ってからは、さらに環境の変化があった。一人暮らしを再開したのだ! これまでは将棋の本を読んでいると冷たい視線?を感じなくもなかったが、それもなくなることになった。よーし、将棋の勉強が思い切りできる!

 

料理もやらなくては、ということでOisixオイシックス)に入会した。二段に向けてまずは栄養を取るぞ。