歩ぞろいの手駒たち

手持ちの資源で日々やっていく。将棋ウォーズは1級、目指せ将棋アマ初段!

【将棋x道場】14歳の藤井聡太三段がプロ入りを決めたときに将棋会館2階で

14歳の藤井聡太三段がプロ入りを決めた。四段昇段は10月1日付。14歳2か月でのプロ入りは史上最年少だ。
今までの記録は加藤一二三九段(1239段ではない、ネタですが念のため)。

プロ入りを決めたのは9月3日、東京将棋会館でのリーグ戦最終日。1局目では敗れたが2局目は勝利して(13勝5敗)1位となった。

かたや40代も半ばにさしかかった私、同じ時間帯に同じ東京将棋会館の、私が「特別対局室」と呼んでいる将棋会館道場(2階)で初段(アマ)を目指して戦っていた。

結果は5戦して2勝3敗。

1戦目 負け 相手2級 20代
2戦目 負け 相手2級 アラサー
3戦目 勝ち 相手9級(4枚落ち) 小学生
4戦目 負け 相手1級 60代
5戦目 勝ち 相手4級(角落ち) アラフィフ

負け越しではあったが、●●〇●〇という勝敗順だったので、2勝1敗、1勝の連勝チケットはもらえた。

アマに退会の年齢制限はない。焦らずに初段を目指していく。