歩ぞろいの手駒たち

手持ちの資源で日々やっていく。将棋ウォーズは初段から降級の1級、再び目指せ将棋アマ初段!

【香独のグルメ】京都は烏丸御池のお店「夢処 漁師めし 雑魚や」で贅沢ランチ

将棋ウォーズ1級から一向に昇段しないため、食べ歩きでもして気を紛らわせていくしかない。基本一人で食べ歩くため「孤独のグルメ」なわけだが、漫画そのままのタイトルではどうかと思うので、「香独(こうどく)のグルメ」と名付けている。

さて今回は京都、烏丸御池のお店「夢処 漁師めし 雑魚や」でのランチ。いつもは行列ができているようなのだが、この日は時間をずらしたためか、並ばずに(といってもカウンターのラスト1席に)座ることができた。

f:id:kurakuen:20181109082226j:plain

この品数にはおそれいった。鯵のたたきの海鮮丼など、主役を張れるプレートが並ぶ。持ち駒をこれでもかと集める将棋初心者のような、駒台の賑わいだ。これはもう、夜だったらビールを注文するところだ。右中段にはうずらの卵。これは醤油とわさびを混ぜて、丼にかけるらしい。最後にお茶漬けを希望することができる。追加のごはんと出汁をもらえる。ゴマダレのかかった鯛を入れて鯛茶漬けにするのが良いらしい。

京都で食事するときは割高感があるのだが、このお店はコスパ抜群! また京都に来たら訪ねてみたい。

 

kurakuen.hatenablog.com