読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩ぞろいの手駒たち

手持ちの資源で日々やっていく。将棋ウォーズは1級、目指せ将棋アマ初段!

三浦三崎マグロ争奪将棋大会(2016年)の賞品をまとめてみた

三浦三崎マグロ争奪将棋大会がいよいよ明日に迫った。3年連続3回目の出場になる。
将棋ウォーズを1日15局以上やり、たまに電車に乗って川崎市の「中定鮮魚店」にマグロの刺身を買いに行く身としては、願ってもない大会である。さらにモチベーションをアップさせるために、三浦商工会議所のサイトで賞品を確認しておこう。

参加者全員に参加賞を贈呈、本年度は記念大会の為、A・B・C各部門の優勝者にはそれぞれマグロ一本を進呈。準優勝以下の入賞はA・B・C各部門の12位(昨年までは10位)までとする。小学生の部、レディースの部は上位入賞者とする。入賞しなかった方で3勝以上した方は3勝賞を進呈。三浦市長賞、三浦市議会議長賞、三浦商工会議所会頭賞、三浦観光協会賞他賞杯多数。副賞として各部門優勝者並びに入賞者へマグロを贈呈。また、3勝賞以上の賞をもらえなかった方の中から抽選でお楽しみ賞(鮪やダイコンを用意)を記念大会の為、昨年度より本数を増やして贈呈する。


A級は4段以上、B級は2~3段、C級は初段以下が参加することになっている。わたしは、東京将棋会館道場で1級、将棋ウォーズでも1級のため、参加部門は堂々のC級部門である。


優勝者

C級部門でも優勝者にはマグロ一本が進呈される。夢がある。

入賞者

さらに、A、B、C級では準優勝以下12位まで(昨年は10位までだったのだが2016年は記念大会ということで12位まで)が入賞となる。入賞者には副賞としてマグロが贈呈されるようだ(マグロのボリュームは分からないが、マグロのブロックかな)。

3勝賞
入賞できなくても3勝以上すれば3勝賞がもらえる(1局目から3連勝する必要があるのかどうかは分からない)。賞品は不明だがおそらくマグロ関連なのだろうか。

お楽しみ賞
3勝賞以上の賞をもらえなかった方の中から抽選でお楽しみ賞がもらえる。鮪やダイコン。2016年は記念大会の為、2015年より本数を増やして贈呈されるらしい。鮪やダイコンが当たらなかった場合、残念賞のちょっとしたお菓子?を配られていたと思う。ちなみに私は、2014年大会、2015年大会ともに、C級部門に参加して1勝もできなかったが、このお楽しみ賞でマグロ(マグロの短冊)をゲットしている。マグロの短冊は冷凍されていたので、そのまま家まで持って帰りながら自然解凍して、晩酌のつまみにした(美味かった!)。

明日は朝早くから、森山直太朗の『さくら』のメロディーにのせて「マグロ、マグロ、いま咲き誇る~」と口ずさみながら、京急三浦海岸駅近くの大会会場に向かうことになるだろう。この朝の時点では狙いはたった一つ、マグロ一本である。