歩ぞろいの手駒たち

手持ちの資源で日々やっていく。将棋ウォーズは初段から降級の1級、再び目指せ将棋アマ初段!

【将棋ウォーズ】第二回湯王戦第2局ドキュメント in スカイスパ(横浜)

雨の休日は、雨音を聞きながら部屋でのんびりするのもいいのだが、最近はあえてスーパー銭湯にいくようにしている。スーパー銭湯で湯船にノンビリつかったあとに休憩コーナーで雑誌を読み漁るのが至福のときだ。

 

さて、銭湯といえば「湯王戦」だ。「湯王戦」とはなにか。これまでの将棋ウォーズの経験から、ビールを飲みながらあるいは飲んだあとにやる将棋ウォーズの戦績は良くない。ただでさえ将棋初段に停滞しているのに自分の状態の悪いときにやることもないだろう。では状態の良いときはどのようなときか。それは風呂上りである。そんな状態のときに1局、将棋ウォーズをやることにした。「湯王戦」と名付け、将棋ウォーズで対局相手をやや強めに設定して、7局たたかう。最初に4勝すれば勝ち。なんという暇人の崇高な趣味なんだろう。

 

というわけで今回は、横浜駅直結の横浜スカイビル14階にある絶景のスパ&サウナ「スカイスパ」にお邪魔した。14階と聞いて先日将棋ウォーズで14連敗したことがフラッシュバックしたが、将棋の技術だけでなく精神も試されているのだろう。

 

そのスカイスパでまず風呂に入り、その後「第二回湯王戦第2局」に臨んだ。第1局は敗れているので、何とかタイに持っていきたいところである。

 

第二回湯王戦第2局 ドキュメント

16:00 「スカイスパ」にたった一人で入場。立会人はなし。スマートフォンなどの電子機器は特に預けず。むしろスマートフォンの将棋ウォーズアプリで対局するためスマホ必須。

16:10 対局室検分。対局室であるリラクゼーションルームの様子を見る。リクライニングチェアに座っている人がちらほら。

16:20 入浴。炭酸泉檜風呂、フィンランド式ドライサウナなどを満喫。

17:00 風呂をあがる。湯船からあがった瞬間、立ちくらみをおこしそうになったものの、体調はおおむね良し。

17:10 まだ対局前なのに、おやつの時間。「信州八ヶ岳高原のドリンクヨーグルト」をチョイス。脳に栄養を与えて、湯王戦に備える。

f:id:kurakuen:20180429095311j:plain

 

17:30 対局開始。相手は同じ初段。私の先手。

17:35 5二銀打で少し有利に。

 f:id:kurakuen:20180429103618p:plain

 

17:45 相手投了。私のほうも結構あぶない状態。

 f:id:kurakuen:20180429103749p:plain

 これで湯王戦は1勝1敗のタイに。

17:50 記者会見で何を言おうか考えていたが、誰も集まらなかったため記者会見はなし。

 

kurakuen.hatenablog.com